エネイース/All-in-One

長瀬産業の家庭用コンパクトHEMS
セットシリーズ第2弾

ナガセのeneEase All-in-Oneで
“電気をつくる”と“電気をためる”を簡単に

エネイース/All-in-One

長瀬産業の家庭用コンパクトHEMSセット「eneEase All-in-One」は、太陽電池モジュールとハイブリッドパワーコンディショナー一体型蓄電池システムがセットになった、お手頃価格でスマートライフを提供する商品です。
蓄電池システムはオリビン型リン酸鉄リチウムイオン電池の採用により高い安全性長い充放電サイクル寿命を実現。
パワーコンディショナーと蓄電池の一体化による施工性の良さも特徴です。

標準パッケージ内容

  • ハイブリッドパワーコンディショナー

    太陽電池モジュール
    (カナディアン・ソーラー製)

  • リチウムイオンバッテリー

    All-in-One 蓄電池システム
    (村田製作所製)

  • 太陽電池モジュール(スレート用築台含む)

    All-in-One 専用リモコン
    (村田製作所製)

HEMSとは

HEMS とは「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略です。
家庭の発電状況や消費電力など、エネルギーを数値として見えるようにすることで、省エネへの意欲が高まります。

HEMSの仕組み

安心の保証

HEMSの保証 HEMSの保証 HEMSの保証

15年保証

  • All-in-One 蓄電池システム
  • All-in-One 専用リモコン
  • ・保証適用条件は、インターネット接続継続運転+連系開始後3ヶ月以内のWeb保証登録(必須)となります。
  • ・対象機器について、取扱説明書・本体貼付ラベル等の注意書に従った使用状態で、かつ保証期間内に製造上
    発見された場合に、無料で交換もしくは修理対応をいたします。
  • ・専用リモコン、専用主管電流センサは村田製作所製All-in-One蓄電池システムとの同時使用を条件とします。
  • ・All-in-One蓄電池システムの寿命保証条件は、保証適用開始から15年経過となります。
  • ・蓄電池の蓄電容量が規定を下回っていることが発見された場合※には、規定に基づき補償をいたします。
    ※取扱説明書・本体貼付ラベル等の注意書に従った使用状態で、蓄電容量が初期の60%未満になった場合。

※保証は村田製作所の規定に基づき保証します。

10年製品保証+25年出力保証

  • 太陽電池モジュール

[10年の製品保証]

  • ・材料及び製造の瑕疵により太陽電池モジュールの機能性に影響を与える場合。
  • ・製造瑕疵により不具合が生じ、太陽電池モジュールの外れ・落下等を生じさせた場合。

[25年の出力保証]

  • 最初の1 最初の1年間で、太陽電池モジュールの実出力が本カタログの公称最大出力の公差範囲の最小許容値の97%を下回った場合。
  • 2年目から25年目までの期間で、実出力の年次の低下が0.7%を上回った場合。
  • 25年目までに、実出力が本カタログの公称最大出力の公差範囲の最小許容値の80.2%を下回った場合。

※出力保証は通常使用による経年劣化に伴う出力低下だけが対象となります。
※保証はカナディアン・ソーラーの規定に基づき保証します。

3つの運転コースで、日々のくらしをしっかりサポート

夜間充電コース(ECO)
自家消費優先コース(GREEN)
備蓄優先コース(STORE)

夜間充電コース(ECO)

1日2サイクル
夜間充電/朝放電 太陽光余剰電力充電/夕方放電

発電した電気をより多く売電したい方におすすめ

〈太陽光発電〉

  • ・太陽電池で発電した電力は家庭内の負荷で優先的に消費
  • ・余剰分は充電し、さらに余った電力は電力会社へ売電

〈蓄電池〉

  • ・電気代単価の安い夜間に商用電力から蓄電池に充電
    (設定時間内)
  • ・消費に対して太陽電池の発電が不足する場合に放電
    (設定時間内)
夜間充電コース(ECO)

自家消費優先コース(GREEN)

太陽光余剰電力充電/夕方放電

発電した電力を充電優先したい方におすすめ
※深夜電力の契約不要

〈太陽光発電〉

  • ・太陽電池で発電した電力は家庭内の負荷で優先的に消費
  • ・余剰分は蓄電池に充電
  • ・消費及び充電でも余剰が出る場合は、電力会社に売電

〈蓄電池〉

  • ・蓄電池は太陽電池の電力で充電(商用電力からの充電無し)
  • ・消費に対して太陽電池の発電が不足する場合に放電
自家消費優先コース(GREEN)

備蓄優先コース(STORE)

非常時の電力確保を最優先したい方におすすめ

〈太陽光発電〉

  • ・太陽電池で発電した電力を優先的に蓄電池に充電
  • ・蓄電池が満充電になると、家庭内の負荷で消費
  • ・家庭内で消費しきれない場合は電力会社に売電

〈蓄電池〉

  • ・太陽電池の発電が少ない場合、商用電池からも充電
  • ・蓄電池の電力は非常時の自立運転時にのみ放電
備蓄優先コース(STORE)

万一の停電発生時にも…

停電発生時には、自動で自立モードに切り替えを行い予め設定をした家電製品を使うことが可能です。

備蓄優先コース

システム構成

※ Wi-Fi ルーター、インターネット接続が無い場合でも、手持ちのスマートフォン・タブレット
( 無線LAN 対応品) でモニター可能です。この場合、異常発生時の自動メール発信はされません。

オプション

蓄電池容量をもっと増やしたいお客様へ

HVDC蓄電池ユニット(3.5kWh)

All-in-One蓄電池システムとの連携により、蓄電池容量を5.8kWhへ拡大が可能です。

最大11.6kWhまで増設可

  • ・リモコン1台に対し、蓄電池システム2台まで接続可能
  • ・All-in-One蓄電池システム1台に対し、HVDC蓄電池ユニット1台接続可能

お手持ちのスマートフォン・タブレットで、かんたんに見える化

※ お手持ちのスマートフォン・タブレットと専用リモコンとのWi-Fi接続が必要です。

機器が異常の時は、本体表示/専用リモコン
画面でご確認いただけます。※1

異常情報は、メール自動発信機能で
お知らせします。※2

※1 All-in-One 蓄電池システムが対象です。

※2 インターネットへの接続が必要です。事前にメールアドレスの登録が必要です。